大好きな炭水化物を抜いてみた失敗ダイエット

cyy53718少し体重が気になるので3kgほど減量しようと考えたのです。俗に言う炭水化物を昨年に挑戦してみたのですが、思った以上に大変です。なぜなら、私はこれまで炭水化物大好き人間で、朝・昼・晩と炭水化物ばかり食べていたからです。朝食は食パン2枚、昼食はラーメンを外食、夕食は鉄板焼きなケースです。
とにかく白ご飯・麺が無いと食事をした気にならないのです。そんな私が炭水化物を抜くわけですから、ダイエット効果が無い方がおかしいと思うのです。たぶん、私の肉体は半分は炭水化物で出来てるようなものです。炭水化物ダイエットを始めて初日です。
食べられないと思うだけで食べたくなる症候群が出てきます。朝食ではフルーツをたらふく食べて炭水化物への欲望を断ちます。特にバナナは三本も食べたのです。朝食においては炭水化物ダイエットしてる間は、ほとんどバナナです。それしか思いつかなかったのです。仕事に出かけて作業しだすと炭水化物のことは忘れられますので、お昼までは安泰です。
お昼は、いつもラーメンを食べてるので、ダイエット中は肉を食べてたのです。普段、実は肉類はあまり食べない派なので、どんなお肉を食べて良いのか困り、とりあえずレストランに入ってハンバーグを頼んで野菜と一緒に食べていたのです。
お肉ばかりは食べれないタイプなので、肉と魚を日ごとに分けます。夕食が困ったのです。一番炭水化物を食べる食事時なのに食べれないので、ここは炭水化物の次に好きな卵を主食にしたのです。結局、炭水化物ダイエットを1週間だけ実践してみて、減量は出来たのですが、主食のほとんどが炭水化物が入ってる食品なので、これは継続は厳しいという感想です。
辛い期間が長くてもちゃんと痩せれればいいようにも思うのですがせいぜい1~2キロ痩せるのが精いっぱいな感じになる人が多いのではないでしょうか?それくらい厳しい印象でした。健康診断でもコレステローが高めと言われて中性脂肪を減らしていくための小冊子ももらったのですがそこにも運動が必死みたいに書かれていました。
王道の運動と食べ過ぎないというのを実践して体力を落とさずに痩せられるのがイチバンかなと思います。運動することで
中性脂肪http://xn--n8j1a1b8m701l1fa460jom8cvwa.com/